厚生労働省科学研究費補助金(医療技術実用化総合研究事業(未承認薬評価研究事業))
国内未承認エイズ治療薬等を用いたHIV感染症治療薬及びHIV感染症至適治療法の開発に係わる応用研究
(通称:エイズ治療薬研究班)

この研究班は不特定多数を対象に薬剤を配布しているのではなく、薬事法の定める事項を遵守し、
研究班の目的と規定にもとづき国内未承認薬(海外の承認薬)を用 いた臨床研究を行なっています。

詳しくはこのホームページの本文をご覧ください。
このホームページに掲載されている内容は、予告無しに変更される場合がありますので、
あらかじめご了承下さい。

--- 研究代表者  福 武 勝 幸  東京医科大学 臨床検査医学分野 ---
1996/10/4 から
あなたは番目の
閲覧者です。

事務局 パレクセル・インターナショナル株式会社
エイズ治療薬研究班事務局担当者
〒104-0033 東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワービル13F
TEL: 03-3537-5801, 03-3537-5595, 080-5780-6679
FAX: 03-3552-0452
Mail: StudyforAIDSDrugs@parexel.com

インターネットのホームページを利用することによって、新しい情報を得ることができます。その一部を紹介します

厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/

厚生労働省 臨床研究の倫理指針 http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/07/tp0730-2.html

AIDS info (米国DHHS) http://www.aidsinfo.nih.gov/
ガイドライン、薬剤情報、臨床試験情報などHIV感染症の治療に関する情報が満載されています。

東京都福祉保健局 感染症対策 http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/kansen/index.html
HIV感染症についての情報が掲載されています。また、 南新宿検査相談室の案内のほか、HIV検査実施保健所のリストなどが掲載されています。

HIV検査・相談マップ http://www.hivkensa.com/
厚生労働省科学研究費エイズ対策研究事業「HIVの検査法と検査体制を確立するための研究班」(班長:神奈川県衛生研究所 今井光信)が提供しています。

エイズ予防情報ネット http://api-net.jfap.or.jp/
エイズ予防財団が開設したエイズ予防情報センターのホームページ。
厚生労働省や自治体の情報が整理されている。

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 http://www.pmda.go.jp/
医薬品副作用被害救済基金法(昭和54年法律第55号)に基づき、「医薬品副作用被害救済基金」として設立。その後の法律改正を経て、現在の「医薬品副作用被害救済・研究振興調査機構」に至る。オーハンドラッグの開発振興等を行なっている。

東京HIV診療ネットワーク http://csws.tokyo-med.ac.jp/csws/tokyohivnet/
東京近郊でHIV感染者にかかわっている多職種の医療従事者が個人として参加し、様々な活動を行っているNGO
活動内容の紹介のほかに主要な情報源となるWEBサイトが整理されている。

HIV感染症治療研究会 http://www.hivjp.org/
HIV感染症「治療の手引き」が公表されています。
欧米で公表されたガイドラインや最新の臨床知見をもとに、国内のHIV診療医師がそれぞれの経験に基づいてまとめたものです。

World Federation of Hemophilia http://www.wfh.org/
世界血友病連合という血友病患者と医療関係者によるホームページで、身近な疑問に対する意見や情報が寄せられている。

エイズ治療・研究開発センター http://www.acc.go.jp/
国立国際医療センターにあるエイズ治療・研究開発センターのホームページ。
エイズ治療や治療薬についても、わかりやすく説明している。

中四国エイズセンター http://www.aids-chushi.or.jp/
日本語による充実した各種のエイズ関連情報を紹介している。

ライフ・エイズ・プロジェクト(LAP) http://www.lap.jp/
HIV感染者・エイズ患者への社会的支援活動を行っている非営利団体、ライフ・エイズ・プロジェクト(LAP)のホームページ。

Gay Men’s Health Crisis http://www.thebody.com/gmhc/gmhcpage.html
それぞれのNGOよりHIVに関する最新の情報を提供している。また各分野に関する疑問をQ&Aで紹介。

HIV InSite http://hivinsite.ucsf.edu/
HIV関連の新着情報を紹介。検索も充実している。

AmFAR http://www.amfar.org/
米国における新着情報。用語集も充実している。